FXneo取引ルール

取引通貨ペアは合計14種類の取引です。所要の円取引以外にも、ユーロ・ポンド・豪ドル/米ドルの3種類と、そして、ユーロ・ポンド・米ドル/スイスフランの3種類です。

取引単位は南アフリカランド以外のすべてが1万通貨単位、南アフリカランドは10万通貨単位になっています。

取引手数料は原則0円つまり無料になります。ただし、強制決済時(ロストカット)時は、1万(南アフリカランドは10万)通貨単位につき500円かかってしまいます。

1回の取引における最大注文数量は200万通貨となっております。

FXneoのツール

各社様々な取引ツールを持っていますが、最近では特にモバイル取引に力を入れている業者さんも多いです。特に、Android専用端末用アプリで充実している場所は少ないでしょう。

他のサイトのアプリを利用した時に思うのが、ニュースと同時に為替レートが見えないのが難点です。

FXneoのAndroidアプリでは、ウィジェット機能を利用するとにより、経済カレンダー・プライスボード・チャートウィジェットが確認できるのです。

取引中にもタイミングを取り逃さないように1タップで、すべての注文が行えるかなりスピードのある新規取引と決算取引が出来るようになります。

もちろんI Phone版もありますので安心して利用できます。

そして、PCにもデスクトップ専用アプリがあるのです。その名前が「はっちゅう君FX」です。

通常のスピードある注文からさらにスピード感のある注文が出来ると同時に、すべての注文がワンクリックで行うことができ。

ここからさらにキーボードのショートカット機能を使うことが出来るのです。そうすることでさらに取引の幅が広がるのです。

安心の取引体系

FXという取引は全世界で通貨取引をする性質上24時間、取引を行うことができます。

ですが、その取引をしていてもPCや注文にトラブルがあった時に連絡できる環境は、投資家にとっては欲しいものです。ここでは24時間の取引サポートをしてくれるのです。

自分も経験があるのですが、こういったサポートがないと不安になります。取引のトラブルを多く取引する人にとってこわいのは証券会社と、連絡がつかないということですから。連絡が出来る方法があるこの取引が一番です。

そして、取引するときに大金を預けるということは証券会社が、倒産した時が一番怖いのです。

このGMOクリック証券では三井住友銀行が信託保全を行っているので、安心して自分の資産を証券会社に預けることが出来るのです。

クリック証券の口座開設はこちらから
申し込みボタン