発注が素早くできる!はっちゅう君FX

GMOクリック証券の人気のひみつは、豊富なFX取引ツールにあります。

モバイル用からデスクトップ、ブラウザタイプまでなんど合計7種類のラインナップです。

その中でもメインになっているのがはっちゅう君FXです。

はっちゅう君FXは発注が素早くできると評判で、今かなりの高い支持率です。

GMOクリック証券はFXサービスだけではなく、225先物や株式も取り扱っていますが、発注君シリーズは株式でも利用されています。

ネーミングの可愛さに騙されてはいけません。

デイトレードやスキャルピングで取引チャンスを逃がさない操作性の良さは、特にFXの上級者からの支持を集めています。

はっちゅう君FXはインストール式の高機能なツールで、レイアウトのカスタマイズも自由ですし、口座状況やリアルタイムチャートも見やすいです。

はっちゅう君シリーズは、くりっく365用のツールはっちゅう君365も発表されました。

プラチナチャートを使って様々な角度で分析

また、2010年にリリースされたプラチナチャートは38種類のテクニカル指標を見ることができ、五角形チャート、トレンドライン、サークル、トライアングル、ギャンラインなど25種類の描画オブジェクトが搭載され、高度な分析ができます。

通貨ペア別にチャートウィンドウを分割する機能も便利です。

最大16分割で表示できるので、複数の通貨ペアのチャートを同時に見ながら比較・分析に役立てることができます。

ローソク足などの色も変更することができるので、自分好みにカスタマイズし最大10パターン保存することができます。

OSはMACでもウィンドウズでも可能で、もちろん無料で利用ができます。

GMOクリック証券のモバイルツール

モバイル機能も充実しています。

iPhone用のトレードツールiClickFXは、パソコン用のトレードツールと比べても遜色ありません。

さらにiPhoneの大画面を生かした機能になっており、新規・決済・ドテン・同一通貨ペアの全決済注文が高速・1タップで可能です。

スマートフォンを持っていない人でも、モバイル取引は可能です。

ドコモ、ソフトバンク、auの携帯電話でもモバトレ君というFX用のアプリがダウンロードできます。

もちろん注文機能が搭載されているので、デイトレードにも役立ちますね。

メイン画面を待ち受け画面に設定すれば、為替レートがリアルタイムでチェックできます。

チャートだけではなく、経済指標やニュースもチェックできます。

携帯用のアプリは公式サイトに記載のあるQRコードを読み込むか、各携帯会社の公式メニューからでもアクセスができます。

GMOクリック証券の口座を持っているなら、これらの便利機能も使ってみたいですね。

クリック証券の口座開設はこちらから
申し込みボタン